インプラントの治療法・流れ

今までの治療法との違い

入れ歯(義歯)

ほとんどの歯科医院で、保険による治療が受けられます。健康な歯にバネをかけ、入れ歯を固定するため、健康な歯にまで負担をかけます。違和感もありますし、金属部分が見えるため、見た目上あまりよくありません。
また、天然の歯に比べると、強く噛むことができません。

ブリッジ

固定されているので違和感が少なく、保険による治療が受けられます(使用する材料によっては自費になります)。
健康な両隣の歯を削り固定するため、両隣の歯に負担がかかります。

インプラント

骨と結合するため、しっかりと噛み締めることができ、異物感もありません。残りの健康な歯を削る心配もありません。天然の歯と同じようにしっかりと固定されているので、審美的にも優れています。
外科的手術が必要となり、治療費は全て自己負担となります。

ページトップ

インプラント治療の流れ

診査、術前検査、カウンセリング(お見積もり)

虫歯や歯周病の検査、レントゲン写真撮影等を行い、インプラント治療が可能かどうかを診査します。その上で、治療内容をご説明し、治療計画を立てます。お見積もりもこのときに出します。

初期治療(必要であれば)

診査の結果、虫歯や歯周病などの問題があれば、先にそちらの治療を行います。インプラントを入れるためには、お口の中が健康な状態でなければなりません。

インプラント治療

まず、土台となるインプラントを埋め込みます。抜歯のときと同じ程度の麻酔を行います。術中の痛みはほとんどありません。
その後はインプラントが骨に固定されるのを待ちます。期間は3~6ヶ月(骨の状態などにより個人差があります)くらいですが、その間しっかりとケアを行い、健康な状態を保ちます。

かぶせ物の装着

土台が固定されましたら、その上にかぶせ物をします。噛み合わせをしっかりと調節し、自然の歯と同じように強く噛み締められるようにします。

メインテナンス

インプラント治療後は、定期健診にお越しいただきます。お口の状況によって健診の間隔は違いますが、基本的には1ヶ月に1回、お越しいただきます。ご自宅でのブラッシングと歯科医院でのメインテナンスを並行して行っていただきます。

ページトップ

診療科目
一般・小児・口腔外科
審美歯科・ホワイトニング
インプラント
訪問診療
医院案内
よくあるご質問
院長あいさつ
医院概要、院内風景
アクセス

インプラントの治療法と流れ

診療時間

歯科衛生士・助手 スタッフ募集

岐阜県揖斐郡の訪問診療も行う歯科医院しまむら歯科クリニック

  • 〒503-2423
    岐阜県揖斐郡池田町青柳5-10
  • ご不明点等ございましたらお気軽にお問合せください。
  • 【診療時間】
    午前 9:00~12:30
    午後15:00~19:00
    ※ 土曜日の診療は18:00までになります。
  • 【休診日】日、祝日、木曜日
  • 【電話番号】0585-45-0018
  • 【取扱いカード】取扱いカード